4/30/2016

New draft legislation submitted - エストニア銀行口座開設手続きに関連した法改正案

As we clearly stated earlier, under current law, an applicant must attend a face-to-face interview / id check in order to open a bank account - until the amendment to legislation is approved by the parliament.  

以前よりお伝えしていたとうり、現行法では口座開設希望者によるエストニアの銀行支店への審査のための訪問は必須です。 今日現在の段階では未だ改正案は国会を通過していません。 例え国会承認を受けて法改訂がされても、直ちにそれが施行され、皆様がその恩恵を受けることができるかはわかりません。 場合によっては、実際の変化がみられるのは来年以降かもしれません。 エストニアに銀行口座が必要な場合はもうしばらく待ち、様子を見るか、エストニア訪問をご計画ください。

今回エストニア政府が国会に提出した法改正案によると、スカイプなどによるオンラインインタビューによる審査を可能にするそうです。これは既にドイツなどで海外在住の自国民などを対象に行なわれています。

以下のリンクはエストニア政府の正規の情報源で、当方がお伝えしていたとうり、銀行口座開設希望者による審査のためのエストニア訪問は必須となっています。 それ以外のソースからの間違った情報に惑わされないようご注意ください。 また翻訳ツールを過信しないようにしましょう。