11/13/2017

タリン・スタートアップ・ウィーク 2017

タリン・スタートアップ・ウィークが開催されます。起業をお考えの方にとってはとても興味深いプログラムとなっていますので、参加をなされてはいかがでしょうか? 以下のアイコンが外部リンク先になります。尚、当方では外部サイトの内容に関してのお問い合わせにはお答えいたしかねます。直接主催側にお問い合わせください。



10/19/2017

For the organic food producers!

If you are an organic food producer in EU and interested in the export opportunities this may interest you:

http://www.eu-japan.eu/events/food-drink-mission-eu-smes

For inquiries please contact EU-Japan Centre directly.


10/13/2017

エストニアでの起業の際のバーチャルオフィスを利用した会社所在地の登録について

エストニアでの起業の際のバーチャルオフィスを利用した会社所在地の登録について

e-レジデンス制度を利用し、エストニアで起業の際には、エストニアの会社所在地としての住所が必要ですが、欧州では対テロ、対マネーロンダリングの一環として、企業の登録住所の管理に厳しくなってきています。

日本に居られる皆様は、エストニアのバーチャルオフィスとして登録する、会社所在地をレンタルする事になりますが、これらも正規に登録されたバーチャルオフィス業者(主に法律事務所などです)を利用しなければならない、となっていて、業務パートナーのエストニアの知り合いの住所を借りる、などといったことが出来なくなっていますのでご注意下さい。

なお、当方ではこれまでどうり、Finbalt Consulting社に日本の皆様による起業のお手伝いの業務を、全て請け負って頂いています。 また、バーチャルオフィスのレンタルもできますので、ぜひご利用下さい。

レンタル料金などのお問い合わせは、直接 info@finbaltconsulting.eu へ英文でお願いします。

10/06/2017

Your opinions on fishery in Estonia

We are interested in hearing your views on Estonia's fishery.  If you are in one of the government agencies, in the relevant industry or business consumer / end user of Estonian fishery products please contact us so that we can ask you a few questions on the topic (you do not need to be an expert in the field).  

The questions are not specific but generally on these points: 

What you think of the current trend and future development of the industry in relation to the traditional values, the economic sanctions, healthy population of aqua life and conservation, the idea of consuming the locally caught food, how successful is Estonia's fishery in terms of exporting and so on.  

Please feel free to drop us a line if you have something to say so that we can get back to you: info@jecc.ee

CARESS Webinar - ウェビナーのお知らせです

Caresses (Culture-Aware Robots and Environmental Sensor Systems for Elderly Support) is EU-Japan coordinated research project started in January 2017. CARESSES will design culturally aware and culturally competent elder care robots. These robots will be able to adapt how they behave and speak to the culture, customs and manners of the person they assist.

Registration deadline is 9 Oct. For more information please contact EU-Japan Centre in Brussels, thank you! 



日欧共同の介護ロボットのリサーチプロジェクトのウェビナーに関してのお知らせです。詳しくは上記のリンク先をご参照下さい。登録締め切り間近ですのでご注意下さい。

6/04/2017

Vulcanus in Europe

We are pleased to share the link with those interested in this programme. ALL inquiries should be directed to EU-Japan Centre, thank you.
 
----

"Host a Japanese trainee in your company with Vulcanus in Europe!
The trainees come from leading Japanese universities with a background in engineering or other scientific/high-tech fields. Following a 4-month intensive language course, the trainee will spend 8 months working at your company.


The application deadline for the 2018-2019 programme is 23 September 2017.
For more info and to apply, please click on the link below:
http://www.eu-japan.eu/events/vulcanus-europe"

3/23/2017

EU-Japan Centre Webinars - 日欧産業協力センターのウェビナー

We are pleased to inform you on a couple of upcoming webinars organised by EU-Japan Centre for Industrial Cooperation. 

日欧産業協力センターよりウェビナー(ウェブセミナー)2件に関しての連絡をいただいたのでシェアさせていただきます。
---------

We are pleased to inform you about our 2 upcoming webinars, organised in accordance with experts from Bern University of Applied Sciences, AGT Group, University of Surrey and the Information Security Laboratory of KDDI Research Inc.

The first webinar - EU-Japan Smart City Project - City Platform as a Service (CPaaS.io) is targeted at EU and Japanese companies, organisations and public administration authorities seeking to innovate in the Smart City domain. For more information about the webinar and to register, please see below:

WEBINAR: EU-JAPAN SMART CITY PROJECT - CITY PLATFORMS AS A SERVICE (CPaaS.io)
Date: 11 April 2017 - Time: from 10:00 to 11:00 AM (Brussels time)
Registration deadline: Monday, 10 April 2017.
What role does an open city platform play in creating smart city innovation?
For more information and to register:
http://www.eu-japan.eu/events/webinar-91-eu-japan-smart-city-project-city-platform-service-cpaasio
Costs: Free

The second webinar will introduce iKaaS project and acknowledge possible opportunities for European and Japanese companies and organisations seeking to learn about iKaaS and reuse the results of the project. For more information and to register, please click on the link below:

WEBINAR: EU-JAPAN COLLABORATIVE PROJECT ON INTELLIGENT KNOWLEDGE-AS-A-SERVICE (iKaaS)
Date: 9 May 2017 - Time: from 10:00 to 11:00 AM (Brussels time)
Registration deadline: Monday, 8 May 2017.
How to generate and manage knowledge in multi-cloud environments?
For more information and to register:
http://www.eu-japan.eu/events/webinar-92-eu-japan-collaborative-project-intelligent-knowledge-service-ikaas
Costs: Free


Contact:
e.kandrataviciute@eu-japan.eu
EU-Japan Centre for Industrial Cooperation
TEL +32 2 282 0042 - FAX + 32 2 282 3712
http://www.eu-japan.eu / www.een-japan.eu


---------
For Inquiries please contact Eivilte at EU-Japan Centre:
このウェビナーに関してのお問い合わせは直接日欧産業協力センターまでどうぞ。

2/28/2017

エストニアでの皆様の起業をお手伝いする専門家チームを選定しました。


当方ではこれまでエストニアでバーチャル企業の設立や、物理的に欧州での業務展開をご希望の日本にお住まいの皆さまをサポートする、様々な分野の専門家達との連携強化を目指していました。この度、このようなサービスを一手に賄う起業サポート会社との提携をいたしました
。 これからはこちらの会社へ直接お問い合わせをお願いすることになります。 これより当方では当会会員様以外にはエストニアでの起業関連のお問い合わせの対応はいたしませんのでご理解とご協力お願いします。






http://finbaltconsulting.eu/

会社名       FinBalt Consulting OÜ(有限会社 フィンバルト コンサルティング)
URL             http://finbaltconsulting.eu
所在地         Vana-Lõuna 39, off. 147 Tallinn, Estonia
電話             +3726446450
メール    info@finbaltconsulting.eu
スカイプ      finbalt.consulting


 

業務内容としては以下の通りです。

(貴方が既にエストニアのe-レジデンスIDカードをお持ちの場合)

ー 企業登録手続きのサポート、代行。

ー 銀行口座(当座)開設のサポート(スカイプ等を利用したオンラインインタビューで当座開設が可能になりました)。

ー TFN  (税番号)登録手続きのサポート、代行。

ー 税金申告を含む税理関連業務の代行。

ー 欧州政府による補助金や助成金申請の手続き代行(起業の際様々な特典を受けられます)。

ー 様々な法制度に関する説明など。

ー バーチャル、又は物理的な事務所開設と運営のサポート。

ー 現地パートナーや顧客検索、交渉代行など。

これら以外にもいろいろなサポートやアドバイスが受けられます。

これらの手続きに必要な日数やサービスに掛かる手数料ですが、料金プランは用意してありますが、一般公開しておりませんので、フィンバルト社に直接お問い合わせ下されば、迅速に応対してくれます。

フィンバルト社によると、お問い合わせとメールなどによる連絡は英語が前提となっていますが、完璧である必要はございませんので、受けたいサービスを具体的にできるだけ詳しくまとめて、送っていただきたいとのことです。もしどうしても日本語でお問い合わせや連絡をなさりたい場合は当方(日本エストニア商工会議所、JECC)が代行しますが、その際は実費でご負担願います(1メールにつき60ユーロから)。

もし貴方がエストニアのe-レジデンスIDカード(電子市民権)をご取得なさっていない場合や申請の仕方が分からない場合は、駐日エストニア大使館内のエンタープライズエストニア 外国投資・貿易促進局まで直接お問い合わせください。当方(日本エストニア商工会議所、JECC)ではエストニア政府発行の書類申請関連の情報は一切扱っておりません。外部リンク

エストニアでの起業自体にご関心が無くても、将来エストニアと日本の間でのビジネス展開に向けて、現地の事情に詳しい日本人顧問役が必要な場合、エストニア製品の日本での販売に関心をお持ちの場合、貴社製品の欧州での販売ルート検索や、教育、技術提携などの分野でのパートナー紹介や交渉を委託したい場合は当方(日本エストニア商工会議所、JECC)へご入会を今までどうりお勧めしています。当方の連絡先は info@jecc.ee です。お気軽にお問い合わせ下さい。